トップページ > 相談と届出 > 通行禁止(歩行者用道路等)通行許可

通行禁止(歩行者用道路等)通行許可

自動車は通行を禁止されている道路を通行できません。

しかし、やむを得ない理由がある場合、車両通行禁止道路(歩行者用道路等)の通行許可が認められます。

その許可申請手続は、次のとおりです。

申請場所と受付日時

通行禁止道路を管轄する警察署の執務時間中(土曜、日曜、休日は休務)に申請してください。

許可対象

  • 通行禁止区間内に自動車の保管場所がある場合
  • 身体障害者を送迎する場合
  • 貨物等を集配するため、やむをえず通行する場合
  • 冠婚葬祭等の場合
  • 業務上の必要により、やむをえず通行する場合等

申請に必要な書類等

許可期間等

原則として、その都度の許可とします。

ただし、恒常的に通行しなければならない理由がある場合は、3年を限度とします。

手数料

不要です。