項目開始マーク サイバー犯罪とは
 不正アクセス、コンピュータ関連の詐欺、児童ポルノ関連犯罪などの「情報技術を悪用した犯罪」を意味します。
(サイバー犯罪は、これまで使われてきたハイテク犯罪と同義語です。)

項目開始マーク 特徴
 特にコンピュータネットワークを悪用して敢行される犯罪では、
  「匿名性が高く、痕跡が残りにくい」
 などの特徴があり、
  「時間や場所的な制限を受けずに、不特定多数の者に被害をおよぼす」
 という特性もあります。

項目開始マーク 問題点
 サイバー犯罪は、コンピュータネットワーク等の現実世界を実感しにくい空間を通して行われることが多いため、不正行為や犯罪への心理的・物理的抑止力が低下するなど犯罪への意識が低くなる問題点もあります。



サイバー犯罪対策室に戻る