平成24年の110番件数   和歌山県警察

平成24年中の110番通報等については次のとおりです。

 区  分 平成24年 平成23年 増減(増減率
 総受理件 77,579件  74,968件  +2,611件(+3.5%) 
 有効件数 61,974件  61,053件  +921件(+1.5%) 
 非有効件数 15,605件  13,915件  +1,690件(+12.1%) 
 1日平均 212件  205件  +7件(+3.3%)   
*非有効とは、いたずら・間違い・試験等です。

主な通報内容と件数

通  報  内  容 件 数 総件数に占める割合)
 交通関係(交通事故等)の通報等 20,101件(25.9%)
 刑事事件の被害通報等 2,989件(3.9%)
 泥酔者、家出人、迷子の通報等 2,848件(3.7%)
 災害関係(台風被害等)の通報等   543件(0.7%)
 各種問い合わせ、情報提供等   20,741件(26.7%)
 いたずら、間違い電話等 15,605件(20.1%)
 

からの通報は41,937件
有効件数の
67.7%です。

 


 いたずら110番はやめてください。

   110番通報制度は「早く通報をいただき、早く現場へ赴いて」犯人の検挙、被害者の救護等を迅速、

 適切に行うためのものです。
いたずら110番 は、他の110番通報の妨害となり、現場への急行が遅れることにもなりかねません。
 絶対やめてください!
ください。

 TOPへ