トップページ > 安全な暮らし > 悪質商法の被害にあわないために

悪質商法の被害にあわないために

悪質商法の被害にあわないためのポイント

~ キーワード、「悪質業者は、う・そ・つ・き!」 ~

うまい話を信用しない!
うまい話、絶対もうかる話には、必ず大きな落とし穴・・・
そうだんする!
ひとりで判断せず、家族・知人・相談機関に相談を
つられて返事をしない!すぐに契約しない!
悪質業者は、言葉巧みにすぐ契約するよう迫ってきます
きっぱり!はっきり!断る!
あいまいな返事をせず、キッパリ!ハッキリ!断る!

こんな手口が増えています

【点検商法】

無料で、家屋の耐震、シロアリ、屋根等の点検を装って家庭を訪問し、「耐震補強を行わないと、地震で倒壊する」「床下の湿気がひどく、このままではシロアリが発生する」「屋根の瓦がずれており、修繕しないと雨漏りする」などとウソをついて、全く必要がないリフォーム工事を行ったり、床下換気扇を設置するなどの手口です。

【かたり商法】

消火器、電気給湯器等の訪問販売を行う者が、「消防署の者です。」等と公共団体等の名称をかたり、「新しい消火器を台所と玄関に置くようになっています。」とウソをついて、消火器や電気給湯器を設置するなどの手口です。