トップページ > 安全な暮らし > 自動車駐車場の安全基準 > 見通しを確保する

自動車駐車場の安全基準

具体的な防犯対策

3 見通しを確保する

  •  均等な明るさとなる照明を設置する。
  •  駐車場所の床面は、2ルクス(10メートル先の人の顔の向き、目・鼻・口の位置が識別できる程度)以上の照度を確保する。
  •  車路の床面は、10ルクス(5メートル先の人の視線の大まかな向きが識別できる程度)以上の照度を確保する。
  •  壁、路面を明灰色等にするとさらに照度が確保できる。