トップページ > 安全な暮らし > 一戸建ての安全基準 > 庭・敷地内空地

一戸建て住宅の安全基準

具体的な防犯対策

3 庭・敷地内空地

  •  庭や敷地内の空地は、周囲から見通せる位置に配置する。
  •  庭や敷地内の空地には、足音が立つ砂利などを敷くのが効果的である。
  •  庭木は、樹種の選定や植栽の位置に配慮する。
    • ※ 低木は、地表から1メートル以下とする。
    • ※ 高木は、建物から2メートル以上離すとともに地表から1.5メートル以下の下枝をせん定する。