トップページ > 安全な暮らし > 共同住宅の安全基準 > ホームセキュリティの活用

共同住宅の安全基準

具体的な防犯対策

14 ホームセキュリティの活用

  •  防犯機器を活用する。
    • ※ 窓などにマグネットセンサー、ガラス部に破壊・振動センサー、ベランダなどへの侵入を感知するセンサー付きサイレン、防犯ビデオカメラなどを設置すると効果がある。
  •  警備業者の防犯監視システムを導入するのも効果的である。