トップページ > 安全な暮らし > 少年サポートセンター > 子ども悩み相談

()ども(なや)相談(そうだん)

一人(ひとり)ひとり(かお)(ちが)うように、(こころ)(かか)える(おも)いも(ちが)います。

(おな)出来事(できごと)()きても、「うれしい」「腹立(はらだ)たしい」「(かな)しい」「(たの)しい」…など、()ける(おも)いは(ちが)ってあたりまえです。

(いえ)(ひと)先生(せんせい)(とも)だちなどに()えない…と(おも)っている“あなた”!

(だれ)にも()えない」なんて一人(ひとり)(なや)まないでください。

(なに)もしなければ(なに)()わりません。(いま)からあなたの未来(みらい)()えていきましょう。

秘密(ひみつ)(かなら)(まも)ります。勇気(ゆうき)()して相談(そうだん)してください。

和歌山県警察本部少年課(わかやまけんけいさつほんぶしょうねんか) 少年(しょうねん)サポートセンター

少年(しょうねん)サポートセンターでは、面接(めんせつ)電話(でんわ)・メールによる相談(そうだん)()()けています。

面接(めんせつ)での相談(そうだん)は、事前(じぜん)電話(でんわ)でご連絡(れんらく)ください。

ヤングテレホン・いじめ110(ばん) : 073-425-7867(なやむな)

面接(めんせつ)電話(でんわ)相談日時(そうだんにちじ)月曜(げつよう)から金曜日(きんようび) 9:00~17:45

夜間(やかん)および土曜(どよう)日曜(にちよう)祝日(しゅくじつ)警察本部(けいさつほんぶ)当直(とうちょく)対応(たいおう)しています。

メールアドレス : e8205001@pref.wakayama.lg.jp

少年サポートセンター宛メールアドレスのQRコード

※バーコードリーダー付携帯電話(つきけいたいでんわ)場合上(ばあいうえ)のQRコードからメールを(おく)れます。

※メールの受信設定(じゅしんせってい)をしている場合(ばあい)は、パソコンからのメールが(とど)くよう、設定(せってい)変更(へんこう)してください。

夜間(やかん)および土曜(どよう)日曜(にちよう)祝日(しゅくじつ)のメール相談(そうだん)は、受信(じゅしん)のみとなります。

※メールの返信(へんしん)(おそ)くなることがあります。

少年サポートセンターでは、保護者の方からの相談も受け付けています。

子どもさんのことで心を痛めていることはありませんか?

大切な子どもさんのことで悩んでいるなら、私たちに相談してください。

解決に向けて一緒に取り組みたいと思います。