トップページ > 安全な暮らし > 少年サポートセンター > 学生サポーター

学生サポーター「ブロッサムリーダーズ」

少年サポートセンターでは、過去に警察で関わりをもった少年の立ち直りを支援するため、また、少年の非行を防止するため、少年の社会参加活動や居場所づくり活動などを行っています。

学生サポーター「ブロッサムリーダーズ」は、大学生・大学院生で構成された、和歌山県警察本部長委嘱のボランティアです。少年と年齢が近い「お兄さん」「お姉さん」的立場として、様々な活動に参加し、少年の立ち直りの手助けをしています。

少年サポートセンターでは、一緒に活動してくれる、少年の非行防止に関心と熱意を持った大学生・大学院生の方を募集しています!

活動内容

警察職員と一緒に、次の活動を行います。

  • 少年の居場所づくり活動(体験研修・レクリエーション等)
  • 少年の社会参加活動支援(街頭啓発活動・社会参加活動)

過去に実施した活動については立ち直り支援のページをご覧下さい。

学生サポーターの要件

学生サポーターの募集要件は以下のとおりです。

  • 和歌山県内の大学・大学院に在籍している学生、又は和歌山県内に居住している大学・大学院の学生である。
  • 少年非行防止に関心と熱意がある
  • 責任感がある
  • 心身共に健康である

学生サポーターとして活動することを心から希望してくれる方をお待ちしています!

応募について

春先に和歌山県内の各大学等において、説明会を実施しています。(説明会実施日時については、大学内の掲示板に掲示します。)

学生サポーターとして活動することを希望する方は、その際配布する、学生サポーター申込書に記載の上、和歌山県警察本部生活安全部少年課まで提出してください。

当課担当者が面接し、要件等を審査の上で決定します。

和歌山県外の大学等に在籍の方や、説明会に出席できなかった方は、下記まで直接ご連絡ください。


問合せ先

和歌山県警察本部生活安全部少年課 少年サポート係
電話:073-423-0110(内線3067・3076)
※問合せ受付時間は月曜から金曜の9:00~17:45(祝日は非対応)となっています。