和歌山県警察 Wakayama Prefectural Police

  • 文字サイズ
きしゅう君
〒640-8588
和歌山市小松原通一丁目1番地1
電話:073-423-0110
トップページ > 相談・申請・手続き|その他の届出 > 山岳遭難事故を防ぐために(登山届の提出)

注目情報

事業者の方へ

リンク

山岳遭難事故を防ぐために(登山届の提出)

登山の計画

 山岳遭難の多くは、事前の情報収集不足、天候に関する不適切な判断や、不十分な装備で体力的に無理な計画を立てるなど、知識・経験・体力の不足等が原因で発生しています。

登山に際しては、

  • 山岳・地域や気象状況に関する情報の収集
  • 自身の体力、体調、登山経験等に見合った山、登山コースの選択
  • 装備、携行品、食料等の準備
等を確実に行い、余裕のある、安全な登山計画を立てましょう。

登山届(登山計画書)

登山届(登山計画書)は、遭難等が発生した際に

  • 遭難者が誰であるのか
  • 遭難者本人や関係者の連絡先
  • 遭難者の登山ルート(遭難発生場所情報)
等を把握するための重要な資料であり、迅速な捜索・救助活動を行ううえで有力な手がかりとなります。

 また、計画書を作成することにより、登山者自身が改めて自分の計画が安全で無理のないものかどうかを確認する機会にもなります。
 登山に際しては、事前に登山計画書を家族や職場に渡し、行程・日程等を知らせておくとともに、対象の山域を管轄する都道府県警察等に登山届を提出してください。

※ 一部の山岳では、条例等により登山届の提出が義務化されているところがあります。

登山届(登山計画書)の様式

登山届の書式は特に決まっていませんが
・届出者の団体名、氏名、所在地(住所)、連絡手段(携帯電話番号)及び緊急連絡先(家族等)
・日程、山岳名、登山者、行程、装備品・携行品
等必要事項を記載したうえで、可能な限り地図・略図の添付をお願いします。

例:登山計画書

※ 様式のサンプルを掲載しておりますので、必要であればプリントアウト又はダウンロード・修正等して
  お使いください。

登山届(登山計画書)の提出方法

和歌山県内の山岳に登る場合

和歌山県警察本部地域指導課宛に登山届を郵送又はファックス送信してください。
※ 提出された登山届は和歌山県警察本部地域指導課で保管し、遭難等発生時には警察署と情報を共有して
  捜索時の参考資料とします。
<注意>登山行程が他県にわたる場合は、管轄する県警に対しても登山届の提出をお願いします。

登山届はできる限り登山日の3日前までに提出(必着)してください。
土日・連休等の登山の場合は、さらに早期に提出するようお願いします。

郵送時のあて先
直通Faxはありません。
和歌山県警察本部に電話したうえで、受付で地域指導課ファックスへの切り替えを依頼してください。
・警察本部代表電話番号:073-423-0110

登山届に関するお問い合わせ先
和歌山県警察本部 生活安全部 地域指導課 企画指導係
・電話番号:073-423-0110

※ お問い合わせ受付時間 平日 9:00~17:45

和歌山県外の山岳に登る場合

山岳を管轄する都道府県警察本部又は警察署等に登山届を提出してください。

※ 提出先や提出方法の詳細については、各都道府県警察のホームページ等を確認するか、電話等により
  各都道府県警察本部へ直接問い合わせてください。
  インターネット上から電子申請が行える府県もあります。


ページのトップへ戻る