和歌山県警察 Wakayama Prefectural Police

  • 文字サイズ
きしゅう君
〒640-8588
和歌山市小松原通一丁目1番地1
電話:073-423-0110
トップページ >相談・申請・手続き|風俗営業・古物営業・猟銃所持・警備業・探偵業等の申請・届出等 > 令和6年2月中における猟銃等(経験者)講習会の開催について

注目情報

事業者の方へ

リンク

令和6年2月中における猟銃等(経験者)講習会の開催について

 銃砲刀剣類所持等取締法第5条の3第1項に規定する猟銃等(経験者)講習会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

1 開催日時・場所等

 (1)2月9日(金)
  9:30~12:30 岩出警察署 3階大会議室 定員30名
 (2)2月15日(木)
  13:30~16:30 有田湯浅警察署有田分庁舎 3階大会議室 定員20名
 (3)2月22日(木)
  13:30~16:30 新宮警察署本庁舎 3階大会議室 定員40名
 この講習会は、許可を受け、猟銃等を所持している方が対象となります。

2 受講申込要領

(1) 申込先
開催する警察署の生活安全刑事課
(2) 申込要領
上記1(1)については2月6日(火)まで、上記1(2)については2月9日(金)まで、上記1(3)については2月19日(月)までに電話で申し込んでください。
(受付時間:平日午前9時から午後5時まで)
(3) 当日持参するもの
  • 筆記具
  • 猟銃・空気銃所持許可証
  • 講習受講申込書 (写真を貼付したもの)
  • 受講料 3,000円 (和歌山県証紙)
(4) その他
事情により、開催日時・場所が変更となる場合があります。
(5) 電話番号
  岩出警察署 0736-63-0110    
  有田湯浅警察署有田分庁舎 0737-83-0110    
  有田湯浅警察署本庁舎 0737-64-0110    
  新宮警察署本庁舎 0735-21-0110    

問い合わせ先

県内警察署生活安全課若しくは生活安全刑事課の担当係
又は警察本部生活安全企画課許可等事務審査室(073-423-0110、内線 3056~3059)


ページのトップへ戻る