和歌山県警察 Wakayama Prefectural Police

  • 文字サイズ
きしゅう君
〒640-8588
和歌山市小松原通一丁目1番地1
電話:073-423-0110
トップページ > 和歌山県公安委員会 > 定例会議の開催結果 > 過去の開催結果 > 令和2年1月9日

注目情報

事業者の方へ

リンク

令和2年1月9日

定例会議の開催結果

第1 日時
   令和2年1月9日(木) 午前10時00分~午前11時5分

第2 出席者
 1 公安委員会側
   中野委員長、竹田委員、細江委員

 2 県警察側
   本部長、警務部長、生活安全部長、刑事部長、交通部長、警備部長、首席監察官、情報通信部長、総務課長
   
第3 議事の概要
 1 報告事項
 (1) 近畿管区警察局による監察受監結果について
  首席監察官から、近畿管区警察局による監察受監結果について報告があった。

 (2) 令和元年度総合監察の実施結果について
  首席監察官から、令和元年度総合監察の実施結果について報告があった。

 (3) 「110番の日」の広報啓発活動の実施について
  生活安全部長から、「110番の日」の広報啓発活動の実施について報告があった。 関係資料
 
 (4) 強盗致傷事件被疑者の逮捕について
  刑事部長から、強盗致傷事件被疑者の逮捕について報告があった。

 (5) 令和2年和歌山県警察嘱託警察犬指定・指導手嘱託式の開催について
  刑事部長から、本年1月11日、令和2年和歌山県警察嘱託警察犬指定・指導手嘱託式を開催する旨の報告があった。

 (6) 交通事故発生状況(令和元年暫定値)及び令和2年交通事故抑止目標について     
  交通部長から、令和元年における交通事故発生状況(暫定値)及び令和2年交通事故抑止目標について報告があった。関係資料

 (7) 年末・年始における交通渋滞結果について
  交通部長から、年末・年始における交通渋滞結果について報告があった。

 (8) 令和元年度近畿管区広域緊急援助隊合同訓練への参加について
  警備部長から、令和元年度近畿管区広域緊急援助隊合同訓練への参加について報告があった。

 会議冒頭、中野公安委員長から、
 「年頭にあたり、公安委員会を代表しまして、一言、ご挨拶申し上げます。
 昨年は、県警察の各種課題に対し、本部長を始めとする皆さまのご尽力により、各分野で大きな成果を挙げていただきました。
 この結果、刑法犯認知件数、交通事故発生件数については、見事に18年連続減少を達成していただきました。
 ぜひとも、19年連続減少の達成を目指し、効果的な取組をしていただくようお願いします。
 また、本年の県警察の運営指針である『県民の期待と信頼に応える強さと、優しさを兼ね備えた警察』の実現に向け、全力で取り組んでいただくことをお願いします。
 公安委員会といたしましても、この運営指針を念頭に置き、『安全で安心な和歌山』の実現を目指し、努力してまいります。」
旨の発言があった。

 各部長の報告終了後、中野委員長から
 「六代目山口組と神戸山口組が特定抗争指定暴力団に指定され、警戒区域として6府県が指定されました。和歌山県は入っておりませんが、影響はどのようなものですか。」
旨の発言があり、刑事部長から
 「警戒区域では、組員が5人以上集まってはいけない等の規制がかかっていますので、警戒区域外である和歌山県で会合したりする可能性もあります。
 そこから抗争事案へとつながるおそれもありますので、現在、鋭意情報収集に努めています。」
旨の発言があった。  

 竹田委員から
 「12月の交通事故死者数が6人と大きな数になりましたが、昨年最終の定例会議時より増加しておりませんので、年末、さらなる交通事故抑止に努めていただいた結果かと思います。」
旨の発言があった。

 最後に本部長から
 「今年も組織一丸となりまして、19年連続の刑法犯認知件数、交通事故発生件数の減少を目指すとともに、県民の安全安心の確保に努めてまいります。」
旨の発言があった。

 2 決裁事項・専決処理事項等報告
 (1) 自動車等の運転免許試験を行う場所、日割等に関する公安委員会告示の一部改正について
  自動車等の運転免許試験を行う場所、日割等に関する公安委員会告示の一部を改正したい旨の報告があり、審議した結果、原案どおり決定した。

 (2) 審査請求に対する「棄却」裁決について
  審査請求に対して棄却したい旨の報告があり、審議した結果、原案どおり決定した。

 (3) 審査請求に対する弁明書の作成、反論書提出期限設定通知書及び審理官指名通知書の送付について
  審査請求に対して、弁明書の作成並びに反論書提出期限設定通知書及び審理官指名通知書を送付したい旨の報告があり、審議した結果、原案どおり決定した。

 (4) 運転免許の行政処分について
  運転免許の取消しにかかる意見の聴取結果について説明があり、審議した結果、行政処分を決定した。

 (5) 苦情申出に対する調査結果等について
  令和元年12月16日に受理した公安委員会宛て苦情申出に対する調査結果等について報告があり、審議した結果、原案どおり決定した。



ページのトップへ戻る