和歌山県警察 Wakayama Prefectural Police

  • 文字サイズ
きしゅう君
〒640-8588
和歌山市小松原通一丁目1番地1
電話:073-423-0110
トップページ > 交通情報|飲酒運転根絶> 飲酒運転には厳しい罰則と行政処分が

注目情報

事業者の方へ

リンク

飲酒運転には厳しい罰則と行政処分が

罰則

車両を運転した者
  • 酒酔い運転の場合
   5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
  • 酒気帯び運転の場合
   3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

車両を提供した者
  • 運転者が酒酔い運転の場合
   5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
  • 運転者が酒気帯び運転の場合
   3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
酒類を提供した者又は同乗した者
  • 運転者が酒酔い運転の場合
   3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
  • 運転者が酒気帯び運転の場合
   2年以下の懲役又は30万円以下の罰金
飲酒運転、その先に…

行政処分

酒酔い運転
  • 基礎点数 35点  免許取消し 欠格期間3年(※)
酒気帯び運転
  • 呼気中アルコール濃度0.15mg/L以上0.25mg/L未満
   基礎点数 13点  免許停止  期間90日(※)
  • 呼気中アルコール濃度0.25mg/L以上
   基礎点数 25点  免許取消し 欠格期間2年(※)
後を絶たない飲酒運転。後悔先に立たず。家族も、仕事も何もかも失う飲酒運転
※ 前歴及びその他の累計点数がない場合
※ 欠格期間とは、免許が取り消された場合、運転免許を受けることができない期間

罰則、行政処分以外にも

 飲酒運転で検挙されたり、交通事故を起こせば、罰則や行政処分はもちろん、それ以外にも、たくさんのモノを失います。
 社会的制裁で職を失い、損害賠償など民事責任でお金を失い、社会的信用を失い、家族を失い、精神的苦痛が待っています。
 飲酒運転してからでは遅いのです。
 あなたは、1人で車を運転しているのではありません。
 あなたの背中には、たくさんの大切なモノが乗っていることを自覚しましょう。



和歌山県警察本部 交通部 交通企画課 飲酒運転根絶対策係
所在地:〒640-8524 和歌山市西1番地


ページのトップへ戻る