和歌山県警察 Wakayama Prefectural Police

  • 文字サイズ
きしゅう君
〒640-8588
和歌山市小松原通一丁目1番地1
電話:073-423-0110
トップページ > 交通情報|飲酒運転根絶>飲酒運転の根絶に向けた取組

注目情報

事業者の方へ

リンク

飲酒運転の根絶に向けた取組

飲酒運転取締り

 和歌山県警では、飲酒運転の根絶に向け、厳正な取締りを実施し、飲酒運転違反者の検挙はもとより、違反者への車両等提供及び要求、依頼しての同乗等、飲酒運転周辺三罪に対する取締りについても強化しています。

広報・啓発・交通安全教育の推進

 和歌山県警では、飲酒運転取締りを強化するとともに、飲酒運転の危険性や交通事故実態について広報するほか、飲酒が運転等に与える影響について、理解を深めるため、飲酒状態が体験できるゴーグルを活用した交通安全教育を実施しています。
 和歌山市と田辺市の歓楽街の電柱に「飲酒運転根絶電柱看板」を設置し、インパクトのある言葉で啓発しています。

       飲酒運転根絶電柱看板1 飲酒運転電柱看板2

取消処分者講習による飲酒運転の再犯防止

 免許取消しの理由が酒酔い運転、酒気帯び運転など飲酒運転に関係する人は、「飲酒による取消処分者」を対象とした講習を受講しています。
 講習では、呼気検査やアルコール使用障害に関するスクリーニングテスト、ブリーフインターべーション、飲酒日記の作成等を実施し、受講者の飲酒に対する知識や自身の飲酒行動について認識させることで、再犯を防止しています。


飲酒運転の根絶に関する条例の運用

●飲酒運転等悪質運転根絶に関する運用開始式
 平成31年4月1日施行となった「和歌山県飲酒運転の根絶に関する条例」に関連し、3月19日、交通センターにおいて飲酒運転等悪質運転者対策運用開始式が行われました。
 これは飲酒運転をはじめとする悪質運転者に対する取締り等を強化すべく、交通指導課内に飲酒運転等の取締専従係を、交通企画課内に「和歌山県飲酒運転の根絶に関する条例」の警察所管事務を担当する飲酒運転根絶対策係を新たに設置し、運用を開始しました。

   飲酒運転等悪質運転根絶に関する運用開始式



          和歌山県警察本部 交通部 交通企画課 飲酒運転根絶対策係
                 所在地:〒640-8524 和歌山市西1番地


ページのトップへ戻る