和歌山県警察 Wakayama Prefectural Police

  • 文字サイズ
きしゅう君
〒640-8588
和歌山市小松原通一丁目1番地1
電話:073-423-0110
トップページ > 交通情報|飲酒運転根絶 > 許さない!飲酒運転は110番!!

注目情報

事業者の方へ

リンク

許さない!飲酒運転は110番!!

 許さない!飲酒運転は110番。「和歌山県飲酒運転根絶に関する条例」の県民の責務として、県民は飲酒運転をしようとする者、飲酒運転をしている者を発見したときは、直ちに警察に通報するよう努めることとなっています。飲酒運転の実例。どんな運転が飲酒運転かご存じですか?青信号になっても、なかなか発進しない車。ふらふらしながら走っている車。急発進や急加速を繰り返している車。異常に速い速度または異常に遅い速度の車。こんな車見たことないですか?それ、飲酒運転かもしれません。迷わず110番してください!!
 110番通報するときは。通報時、警察が求める情報は車のナンバー、色、メーカー、車種などの特徴で、車のナンバーは4桁ナンバーだけでも結構です。それと、発見した場所、時間、そして飲酒運転車両の進行方向です。これら全てのことが、わからない場合などの断片的な情報でも貴重な情報ですので通報して下さい。なお、運転中の通報は安全な場所に車を停車し、おこなってください。「今、そこで飲酒運転している車がいる」といった緊急な内容であれば110番。「知人が飲酒運転しているかもしれない」といった相談や要望は警察相談ダイヤルか警察署に相談して下さい。
 
 県民の皆さんの力で飲酒運転を根絶しましょう!!

和歌山県タクシー協会との協定の締結

 和歌山県警では、平成29年6月19日に和歌山県タクシー協会と「飲酒運転の通報に関する協定」を締結し、タクシー運転手が飲酒運転者を認めた場合、速やかな通報を依頼しています。

飲酒運転の通報に関する協定調印式飲酒運転の通報に関する協定




        和歌山県警察本部 交通部 交通企画課 飲酒運転根絶対策係
              所在地:〒640-8524 和歌山市西1番地


ページのトップへ戻る